歯と口の健康週間(6/4~10)

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
6月4日~10日まで、平成30年度の歯と口の健康週間です。
本年度は、「のばそうよ 健康寿命 歯みがきで」という標語のもと、啓発活動が行われております。
この健康寿命とは、「健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間」をいいます。よく平均寿命と混同される方もいらっしゃいますが、異なるものです。一般的に、健康寿命と平均寿命の差が小さいほど、寿命の質が高いと評価されております。
歯磨きでQOL(生活の質)が向上することは実証されておりますので、私たち歯科医師にも大変興味深い標語だと思います。
ちなみに統計によると日本人では平均寿命と健康寿命には男性で約9年、女性で約13年ほど差があるとされています。
当院の受付にも、ポスターを貼っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。