口腔がんの疑われる場合の大学病院への紹介について

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
当院でも、口腔がんが疑われる所見が見られた場合(前癌病変=癌になるごく初期も含む)、早急に鹿児島大学病院への紹介を行っております。
口内炎と口腔がんにはもちろん大きな違いがありますが、口腔がんがごく初期の場合(前癌病変)では、肉眼では非常に判別しづらく、他の症状(長く続く痛み、治りにくさ等)との兼ね合いで判定することも多々あります。ただ、疑わしい場合には口腔組織の病理検査(顕微鏡)を行わないと診断がつかない場合もありますので、その場合は患者様の了承を得たうえで専門機関である大学病院の口腔外科へ紹介させて頂きます。その際に紹介状もお渡しいたします。ただし、大学病院に行かれる際もご予約は必要ですので、ご了承ください。
昨今の報道等で口腔がんをご心配な方は、ぜひご利用くださいませ。