当院における感染予防の取り組みに関しまして

くきた歯科 院長の久木田です。
数日前のニュースで、グローブ(治療用手袋)を患者さんごとに交換していないという歯科医院が一定数存在する、という記事をご覧になられた方も多いと思います。少し前には、歯を削るための器具を使い回していたとの記事が出たこともありました。
当院では、患者様への感染予防対策と致しまして、治療器具は必ず患者様ごとに滅菌・消毒すること、グローブや紙コップのように捨てることができるものは常に新しいものに交換すること、清潔域と不潔域を遵守すること、以上を徹底しようと考えております。
患者様が安心して治療を受けられるには、安全で清潔な環境が不可欠です。当然コストや手間はかかりますが、当院では滅菌消毒は特にこだわっていきたいと思います。