食いしばりのある方の治療について

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
咬み合わせは身体の発育成長に大きな影響を与えることは良く知られていますが、食いしばり(ブラキシズム)はご存知でしょうか?
睡眠時など無意識の内に食いしばり、朝起きると顎が疲れていたり、むし歯でもないのに詰め物がよく外れたりといった症状がでることが多いです。また、前歯が短くなっている方は要注意です。
対処法としては、まずマウスピース(ナイトガード)等で食いしばりが掛からないようにし、徐々にストレスなども除去して行くことで改善することが多いです。
上記でお悩みの方は、一度ご相談してみてはいかがでしょうか。