こどもさんのむし歯について

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
今回は、こどもさんのむし歯について情報提供致します。
最新の調査では、小学6年生時点でのむし歯の平均は1本を切っております。
つまり、今の日本全国の平均的なこどもさんは、小学校の間はほとんどむし歯はない、という状況です。
ただし、地域差が大きく、また環境面の影響もあるというデータも出ています。
私たち歯科医としましては、上記のような最新の情報を皆様にお伝えし、より改善の方向に導きたいと考えております。
また、学校歯科医を拝命している学校さんには、折に触れてお伝えしていければと思います。
変化の大きい世の中ですから、それに対応して適応していくことも大事です。