新型コロナウイルスへの今後の対策について

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
17日の報道にもありました通り、いちき串木野市でも新型コロナウイルスの感染が確認されました。
私たちも一医療機関として、日ごろから対策は徹底していますが、昨日の報道を見て、すぐそこまで来ているのだという危機感の中にあるのが正直なところです。
今、私たち歯科医院がすべきことは、これまで以上に徹底して感染対策を行うことと、患者様への事前の体調確認等、限られてはいると思います。一つ一つは小さいことかもしれません。
しかし、それにより感染を食い止める抑止力になるのであれば、それはとても大きな意味のあることだと思います。
今すべきことは、誰が感染者なのか、どこで発生したのか等を細かく詮索することではなく、どうやってこの新型コロナの感染を食い止めるのか、各自に出来ることを考えることではないか、と思います。
お互いがお互いを思いやること、それによって救える命があると信じております。