最近の学校歯科医の活動について

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
新型コロナの感染者の数もなかなか終息せず、不安な中、各地の豪雨災害もあり、大変な時期になりました。
さて、学校歯科医としての最近の荒川小学校、市来農芸高校での活動についてまとめます。
荒川小学校では、例年のブラッシング指導を動画で行いました。
市来農芸高校では、学校保健委員会で歯科検診のデータ分析を行っております。
コロナ禍で、出来ることは限られますが、こんな時こそ、「今、出来ることをやる」のが大事ではないかと思います。