コロナウイルス感染拡大への対応について

いちき串木野市桜町 くきた歯科クリニック 院長の久木田です。
先週、全国に非常事態宣言が出まして、また、鹿児島県でも感染が広がりつつある状況です。
当院でも、これまでの対策に加え、さらなる対応を致します。
①お会計、診察券、保険証等は直接手渡しではなくトレーでの受け取り
②受付に感染防止のバリアー設置
③手指消毒の周知徹底
④お子様への治療後のごほうびを一時取りやめ
⑤非接触式体温計によるすべての方への検温実施
少し細かいところまでやり過ぎているかもしれませんが、今回のコロナウイルスで苦しんでいる方や、亡くなった方の事を思うと、一医療従事者として、これ以上の感染を野放しにするわけには参りません。
特に、「コロナ疎開」といわれる、県外からの受診については、かなり慎重に判断せざるを得ない状況です。
皆様方へのご理解とご協力をお願い致します。